浄水器・抗酸化水・活性水・エルセ水処理装置:株式会社小沢工務店:千葉県・茂原市・長生村・長生郡

浄水器・抗酸化水・活性水・エルセ水処理装置:株式会社小沢工務店:千葉県・茂原市・長生村・長生郡 の トップページへ戻る

浄水器 比較,家庭用 浄水器,浄水器 おすすめ,浄水器ランキング,水 浄水



長期優良住宅へ貢献し地球温暖化防止へ取り組みます。

11月28日に、国会での審議を経て、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」が成立しました。
長期優良住宅」とは、「長期にわたり使用可能な質の高い住宅」のことで、ロングライフ化を象徴的に言うために「200年住宅」とよばれることもあります。

戦後、人口や世帯数が増え続ける中、とにかく住宅の「量」を確保することが求められていました。しかし、成熟社会に入った今、「量」だけではなく、「豊かさ」を実感できる「質」も重視されてきています。また、地球温暖化問題廃棄物問題などへの関心も高まっています。

我が国では、取り壊される住宅の平均築後年数は約30年と言われています。災害や自然条件などが違うので単純比較はできませんが、イギリスの約77年、アメリカの約55年に比べてかなり短期です。我が国の住宅流通市場における既存住宅の流通シェアをみても、約13%と、イギリスの約89%、アメリカの約78%に比べ格段に低い状況です。

作っては壊す「フロー消費型社会」から、いいものを作って、きちんと手入れをして、長く大切に使う「ストック型社会」への転換が言われている中で、住宅についても、平成18年6月の住生活基本法の制定、同年9月の住生活基本計画の策定により、「質」重視、ストック重視の政策への転換を図ることがうたわれています。

ところが、住宅に関する世論調査によると、「中古より新築がいい」と答える人がかなりの数に上ります。その理由としてで多いのが、「間取りやデザインが自由に選べるから」「中古は耐震性や断熱性など住宅の品質に不安があるから」というものです。今求められている住宅は、スケルトン(構造駆体)については耐久性、耐震性が、インフィル(内装、設備)については可変性が確保された、何世代にもわたって安心して利用され、かつ、省エネ、バリアフリーなど次世代に引き継ぐ質の高い住宅です。

今回成立した法律では、国土交通大臣が、「長期優良住宅の普及の促進に関する基本的な方針」を定めることとするほか、所管行政庁による長期優良住宅の建築及び維持保全に関する計画(長期優良住宅建築等計画)の認定制度を設けることとしています。長期優良住宅建築等計画の認定を受ければ、税制上の特例措置を受けることができるほか、建築及び適切な維持保全の実施や記録(住宅履歴書)の作成及び保存を行うこととし、長期間にわたって使用可能な良質な住宅ストックの形成を図ることとしています。

    


長期優良住宅の認定基準概要

 維持管理・更新の容易性

  • 構造躯体に比べて耐用年数が短い内装・設備について、維持管理(清掃・点検・補修・更新)を容易に行うために必要な措置が講じられていること。
  • 構造躯体等に影響を与えることなく、配管の維持管理を行うことができること。
  • 更新時の工事が軽減される措置が講じられていること。  等

と、長期優良住宅の指針があります。
設備や配管は「取替えが容易な事」となっています。

しかし我々は、配管を保護し、設備を守る仕組みをご提供できます。



最近、エコの視点から注目を集める「エコキュート」効率欲良く深夜電力などを出来る最新設備です。この設備の中には、空気中の熱を変換する部分があります。この部分は、高温となり水の中に存在するカルシウムなどが、固まってしまい配管が詰まってしまう問題が多く発生しています。多くのメーカーが設置基準の水質として、カルシウムは、○○。マグネシウムは○○と定められていますが、その基準を満たした水道水は、極端に限られています。

井戸水中に溶け込んだカルシウム等は、加熱すると固形物として析出しやすくなります。エコキュートでこれら成分をたくさん含んだ水を使うと、配管内部で析出して配管を詰まらせ、機器が正常に作動しなくなる場合があります。
  • 電気ポットの底に白い固形物が生成されるのと同じ原理です。
  • スケールとは、カルシウムやマグネシウムの析出物のことです。
    ※析出(せきしゅつ)とはある物質の溶液から固体が現れること。


  • 高温のCO2冷媒と熱交換をしてお湯を作ります。
  • スケールを含む水がタンクに戻ります。
  • スケールを含む水は比重が大きいため、タンク底部に溜まりやすくなります。
  • タンク底部に堆積したスケールを含む水を循環させるとヒートポンプの熱交換器に付着しやすくなります。
  • 沸上げ運転停止時、高温になった熱交換器内でさらにスケールが析出されます。



水処理装置「エルセ」を設置する事により解決できます。



配管の腐食やサビを防止します。
  専門誌に掲載されました。


取替えが容易な建物から、取り替える必要の無い技術をご提供します。